日本ジャミソンは、冷凍倉庫や冷蔵室の「防熱扉」を設計・製造・施工・メンテナンスする専門メーカーです。

HOME > PRODUCTS

ジャミソンドアの特徴

優れた断熱性能

硬質ウレタンフォームを扉内側に注入することにより、優れた断熱効果を発揮。外気を遮断し、温度変化に敏感な商品の劣化を防ぎます。さらに、内部の温度変化が少なくなるため、空調コストの節減にも貢献します。

ダイヤモンドトラックレールシステム

ダイヤモンドトラックレールシステム
ジャミソン独自のダイヤモンドトラックレールシステムは、滑らかで静かな扉の動作を実現可能にしています。ダイアモンド型断面のレール上を、V型ローラーが パッキンを痛めず スムーズに動作し、かつ完全にエアタイトされるように設計されています。

パワトロンシステム/ソフトスタートモーター

ソフトスタートモーター
ジャミソンの防熱扉駆動は、全てギアドライブ方式です。摩耗を最小限に制御し、200万回もの過酷なテストもクリアーした程の高耐久性能です。
ローラー取り付け部のハンガーブラケットや懸架金具は、他の扉メーカーの2倍の厚みが有り、万が一扉に大きな衝撃を受けた場合でも、ダメージを最小限に押さえる強度が有ります。
また、ジャミライトVには、「ソフトスタートモーター」を搭載。インバーター、及びシーケンサ制御によって、扉の開閉動作が大変静かでスムーズになりました。扉開閉時の音や振動は、従来の扉に比べて大幅に抑制されています。

ソフトモーター設置例(ジャミライトV)

フロストップヒーター

外気と扉の温度差が大きくなるほど、金属表面に空気中の水分が氷結しやすくなります。長期にわたって氷の厚みが増すと、扉の作動に影響が出たり、気密性を損ねたりするトラブルにつながりやすくなります。
ジャミソン独自のフロストップヒーターは、扉面に取り付ける事で扉の氷結を防止。正確な扉の動作をキープし、パッキンの損傷を防ぎます。

エアタイトパッキン

外部と内部の気密性を守るために、扉の化粧枠3方にフレームガスケットと補助パッキンを使用しています。さらに扉下部にはシールガスケットが取り付けられており、ダイヤモンドトラックシステムによって四方を確実にエアタイトしています。そのため、冷却ロスを最小限に抑える事ができます。

挟まれ防止センサー/庫内閉じ込め防止機能

「挟まれ防止センサー」は、タッチ式のセンサーです。扉の先端部分(戸先側)に取付けられており、万一、扉の間に人やフォークリフトが挟まれた場合、扉が開き、自動的に停止します。
庫内に閉じ込められる事故を防ぐための機能としては、「手動切替スイッチ」と「非常用脱出ハンドル」が有ります。
万一の停電や故障時には、庫内外に有る赤い「手動切替スイッチ」をOFF側に回す事で、手動で開けられるようになります。施錠されている場合でも、「非常用脱出ハンドル」を回せば、扉のロックが解除されるので、安全に出る事が可能です。

主な製品


弊社の主力製品で、冷凍・冷蔵に対応したHACCP仕様のスライド防熱扉です。経済性・安全性に優れた設備をお求めのお客様にお勧めです。
もっと詳しくLinkIcon

冷蔵から-50℃の超低温まで幅広くカバーすることができる防熱扉です。高さ3.5m以上の大型扉はこのモデルがお勧めです。
もっと詳しくLinkIcon

化粧枠に扉が重なり密閉するシンプルな構造の防熱扉です。堅牢な蝶番、ファスナー及びパッキンでしっかり密閉します。
もっと詳しくLinkIcon

防熱扉を非接触で自動開閉する装置です。投受光センサー方式で、決まったリフトのみ出入り可能にすることができます。
もっと詳しくLinkIcon

上下式のスライド防熱扉です。電動式と手動式があり、自動ラック倉庫等のコンベア連動型冷凍・冷蔵倉庫向けの扉です。
もっと詳しくLinkIcon

過去の製品ラインナップとなります。現在は補修サービスと部品販売のみ行っており、扉交換をお勧めしております。


過去の製品ラインナップとなります。現在は補修サービスと部品販売のみ行っており、扉交換をお勧めしております。